噂の爆売れゲーミングソファ座椅子を買って使ってみた

【朝日杯フューチュリティステークス2021予想】折り合いつく◎オタルエバーが差して勝つ!

朝日杯フューチュリティステークス2021予想

はあ……

実は今年2月に月給以上のお金を突っ込んで購入したゲーミングPC。

これまでは実に快適に遊んでいたんですが、最近、マザーボードについてる赤いランプが点灯するようになったんですよね。

そのランプのそばには「CPU」って書いてあるから、まあ、CPU周りに不具合が生じたのかもしれない。

そして、その審議の赤ランプが点灯するのは決まって、重めのゲームや作業をしているときで、フリーソフトでCPUの温度を測ってみたところ、100℃近くまで上昇していた。

こりゃあ、いかん。素人の僕でもヤバイ状況だというのは分かる。

幸いにして、ブラウザでどこかのサイトを見たり、YouTubeを見る分には温度も上昇せず、普通に使えているのだけど、何はともあれPCを購入した「フロンティア」のサポート宛てに問い合わせのメール。

その返事によれば、ひとまず「完全放電」をしてみてほしい、とのことだ。

これで直ればいいんだけど、どうなるものか……。

あと、完全放電した後、再度電源を入れる際にはOAタップではなく、壁のコンセントに直接つないでほしいとのこと。

PCの電源コードって短いから、今置いている場所からだと全然長さが足りない。でも、それで温度急上昇が収まるんだったら、御の字。いくらだって壁に直差ししますよ!

部屋が狭いからパズルのようにモノをアレコレと置いてあるので、またレイアウトを考え直さなきゃね。

しかし、この「完全放電」というやつで本当に直るのかなぁ。

第73回GⅠ朝日杯フューチュリティステークス 予想と見解

いやあ、年末年始は社会人になってから初めてと言っていいくらいの大型連休が取れたので、毎日思いっきりゲームしてやろうと思っていたのになぁ。

まさかこんなアクシデントがやってくるなんて(涙)

これが精密機械の難しいところですよね。チャチャっと分解して、直せる技術が僕にもあれば……

……いや、待てよ。

こういう不測の事態に備えて予備のゲーミングPCを買えばいいんだよ。しかも今度は場所を取らない、持ち運び可能なノートタイプ! それでこそ予備機!(別に持ち歩きはしないだろうけど)

なぁーんだ、簡単なことだ。

え、予算?

それも簡単。明日の朝日杯FSで増やせばいいんですよ。

というわけで、僕にゲーミングノートPCを運んでくれる魅惑の馬はズバリ、オタルエバーだ。

とにかく新馬戦がめちゃくちゃ強くて、こりゃあタダ者じゃないぞ!と思ったのが一番の理由です。

新潟2歳S3着も含めて、その後の結果はちょっと案外なんですけど、これはまだ競馬を覚えきっていないからで、素質だけで走っている感じだと思うんですよね。

つまり才能を持て余し気味というか空回っているというか。心技体のバランスがまだまだ整っていない。

陣営もそのあたりは意識しているらしく、この中間は折り合いをつけることに重点を置いた調整を実施。その結果、最終追い切りで騎乗した主戦の幸騎手からは「乗りやすくなっている」との太鼓判を得たようだ。しかも、時計もめちゃめちゃ出て、動きも抜群と文句なしの仕上がり。

一方、肝心のレースではデビューからすべて逃げているだけに、今回も当然逃げると思われているでしょう。で、オタルエバー以外にも今回は逃げ馬がそろっているから展開的にも苦しい……と。

でも、僕の見方は違う。

調教通りの折り合いがレースでもつけば、道中は好位から中団で先行勢を見る形の絶好ポジション。先行馬がそろったことでペースが速くなるのなら、かえってこの馬にとって折り合いはつけやすい。そして、この手の馬が折り合いをつけられた場合、最後はどエライ切れ味の末脚を使うものなのです。

僕にはもう見えていますよ、外からものすごい勢いで差してくるオタルエバーの姿が……そう、それはさながら父リオンディーズのように。

朝日杯フューチュリティステークスの予想と買い目

◎⑥オタルエバー
○⑦ダノンスコーピオン
▲⑪ドーブネ
△⑬ジオグリフ
△④セリフォス
△⑨ドウデュース
穴①カジュフェイス
馬単⑥⇔⑦⑪⑬④⑨①
3連複⑥-⑦⑪⑬④⑨①

AT
AT

まあ、ゲーミングノートじゃなくても、XBOXシリーズXで十分いいんですけど売ってないのがなぁ。いや、現実路線でいくなら、シリーズSでもいいか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です