【悲報】エネイブルさん、つけられる種牡馬がいない……

【函館スプリントステークス2020予想】2走目エイティーンガールがまとめて差す!

函館スプリントステークス2020予想

今週は久しぶりに仕事で出社した。しかも2日連続で!

出不精が極まっている不肖の僕としても、久々の本格的な外出はいいもんですよね。緊急事態宣言が発令される前から在宅勤務だったので、おおよそ3カ月ぶりくらい?

僕の考えとしては相変わらず、通勤時間が大変無駄に感じているので、今後も在宅ワークを続けたいところですが、週1くらいだったらいいかもしれないと思った。

でも、いざ会社に到着してみると、当然誰もいない。

イスには1つおきに「使用禁止」の張り紙があって、ということはコレ、通常出勤になっても1席分スペースを置きながら座るということか。

当然、向かい合わせもできないだろうし、仕事中のおしゃべりもなかなかできないだろうから、PCのキーボードを打つ「カタカタ」音だけの状態で仕事をすることになりそう……。

AT
AT

考えただけで地獄だ。

ややゲンナリしながら、お昼時に社員食堂に足を踏み入れたら、さらに輪をかけて地獄だった。

テーブル4つにつきイスが1つだけ。しかもすべてのイスが同じ方向を向いており、「おしゃべり禁止」のような張り紙。みんなポツンと一人で黙々と……いや、モソモソと食べている。

なんだろう、これは。会社に行っても、必要最低限の会話だけでほとんど誰ともしゃべらず、無言でご飯を食べる――帰宅するころには、ますます会社に行く意味ないな、と思ってしまいました。

今後、ますます出不精がはかどりそうです。

ちなみに、この2日間の1日は別の場所でも仕事していたのですが、終始立ちっぱなしだったので、帰りの電車に乗るころには足パンパンでした。運動不足がいよいよ極まってきたな……ということを自覚できたことは良かったです。

新日本プロレスも大会を再開したことだし、僕もスクワット頑張ろう!

第27回GⅢ函館スプリントステークス 予想と見解

その点、サラブレッドの皆さんは毎日の稽古、調教お疲れ様です。今もグリーンチャンネルで競馬中継見ながらコレを書いてますが、競走馬の筋肉は美しいですね。

先週から2歳新馬、函館開催もスタートし、夏競馬だなぁって感じです。

その「夏競馬」感をさらに強く意識させるのは日曜の函館スプリントステークス。GⅢ戦ですが、かなりいいメンバーが出そろいましたね。

人気はGⅡスワンステークスの勝ち馬で、前走GⅠ高松宮記念3着のダイアトニック。初の千二がどうかと思っていた前走ですが、不利がなければ突き抜けていたぐらいの適性の高さを見せました。さすがロードカナロア産駒。

実力通りなら当然、ここでも勝ち負けでしょう。

ただ、何となくやらかしそうな予感がするんですよねぇ。特に根拠はないですが、58kgだし

そこで我が本命はずばり、エイティーンガールです!

前走のOP特別・鞍馬Sは1番人気の期待を裏切る3着でしたが、これはひと息入れた後の3カ月ぶりの競馬でしたし、鞍上の坂井騎手もテン乗り。それでも上がり3Fは最速の32秒4という極上の切れ味を発揮していました。なので、そう悲観する敗戦でもないでしょう。

今回は上積みが見込める2走目ですし、坂井騎手も2度目。いろいろと馬のクセや脚の使いどころも理解したと思うので、当然ここは前走以上の走りを期待したいところです。

ダイアトニックと斤量4kg差もいいですね!

相手はまあ、人気どころなので特別強調するところはないですが、高松宮記念で本命にしたシヴァージがどんな競馬を見せてくれるのか、注目したいです。

GⅢ函館SS予想と買い目

◎③エイティーンガール

○⑥ダイアトニック

▲⑧シヴァージ

△⑦ライトオンキュー

△⑩ジョーマンデリン

穴②マリアズハート

馬単③⇔⑥⑧⑦⑩②

3連単③→⑥⑧⑦⑩②

AT
AT

これで決まりだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です