【悲報】エネイブルさん、つけられる種牡馬がいない……

GWはももクロ週間! 29日(水)~6日(水)はYouTubeでこの動画を見て過ごそうガイド

GWはももクロ週間! 29日(水)~6日(水)はYouTubeでこれを見て過ごそうガイド

今日4月29日からゴールデンウィークに突入、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県でも、この大型連休を「いのちを守るSTAY HOME週間」として、よりいっそうの新型コロナウイルス拡大防止キャンペーンを展開しています。

そうした中、我らがももいろクローバZも4月29日(水)~5月6日(水)の8日間、

こんな時は家にいろ!週間

というキャンペーンをYouTubeの公式チャンネルで展開。何をするのかと言うと、この期間中の毎日21時から、1回限りの特別動画を配信することになりました。

AT
AT

これはすごい!

配信ラインナップは過去のライブ、フェス、舞台、掘り出し動画などなど。一部、ブルーレイ&DVDとなっているものもありますが、そのほとんどは商品化されていません。

映像としては初出しのものも含まれています。

なのでファンにとってはもちろん、ももクロちゃんをあまり見たことがない人にとっても、貴重で、楽しい映像ばかり。

なので、もう、楽しみしかないですよ。

また、今回の配信を通じて、29日と6日には視聴者の方から募金もつのります

MEMO
これはもちろん、ももクロちゃん運営への“投げ銭”ではありません。皆さんから集まった募金は全額、新型コロナウイルスの最前線で奮闘されている医療従事者の方々への支援金として寄付されます。

すでに2回、同様の配信で寄付金をつのり、1回目は日本赤十字社に、2回目は「守ろう東京・コロナ対策医療支援寄附金」に、ももクロちゃん側からの寄付金と合わせて、それぞれ500万円が寄付されました。

AT
AT

素晴らしいですよね。

そうしたももクロちゃんの活動に賛同・参加する意味も含めて、この『こんな時は家にいろ!週間』はすごく楽しみにしています。

もちろんですね、寄付するのは強制ではないですし、8日間すべての動画を誰でも無料で視聴することができます

なので、肩ひじ張らずに気軽な感じで、GWの夜の暇つぶしの1つとして楽しんでもらえたらなぁと、ファンの一人として思うのです。

ももクロ「MomocloMania 2019」感想【ももクロ】コロナで外出できないならコレを見ろ!「MomocloMania2019」BD/DVDが熱い!

ももクロなんて興味ないなのになぜかこのブログ記事にたどり着いてしまったそこのアナタ!

これも、ももクロちゃんを見てみる1つの機会だと思って、ぜひ今日29日~6日の8日間のどれか1日でもいいので、夜の21時からももクロちゃんの公式YouTubeチャンネルをのぞいてみてください!

AT
AT

絶対に楽しいですよ!!

せっかくなので、各日の見どころを、僭越ながら私めが述べさせていただきます。

ももいろクローバーZ『こんな時は家にいろ!週間』

配信日:4月29日(水・祝)〜5月6日(水・祝)
配信時間:毎日21:00〜(予定)

▼Momoiro Clover Z Channel
https://www.youtube.com/user/MCZofficial

配信内容

  1. 4/29(水・祝):「5th ALBUM『MOMOIRO CLOVER Z』SHOW at 東京キネマ倶楽部」
  2. 4/30(木):「シミズオクト Presents 氣志團万博2018 〜房総爆音爆勝宣言〜」
  3. 5/1(金): 過去動画特集+メンバー不定期報告会
  4. 5/2(土):「シミズオクト Presents 氣志團万博2019 〜房総ロックンロール最高びんびん物語〜」
  5. 5/3(日・祝):「イナズマロック フェス 2019」
  6. 5/4(月・祝):「ももいろクローバーZ 10th Anniversary The Diamond Four - in 桃響導夢」Day1
  7. 5/5(火・祝):「ニッポン放送 ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo 〜バレンタイン DE NIGHT だぁ〜Z! 2018」
  8. 5/6(水・休):「ももクロ一座特別公演」

4/29(水・祝):「5th ALBUM『MOMOIRO CLOVER Z』SHOW at 東京キネマ倶楽部」

結成11周年記念日となる2019年5月17日に発売された5枚目のフルアルバムを記念して、アルバムの曲順そのままのセットリストで行われたシークレットライブ。

大正ロマンあふれるオペラハウスを再現した東京キネマ倶楽部で、ももクロちゃんとドラァグクイーンが合体し、アルバムの楽曲を独特の怪しげな世界観で表現しています。

グループ名を冠した5枚目のアルバム『MOMOIRO CLOVER Z』は、決して怪しげな大人の世界をモチーフにしているわけではないですし、2枚目~4枚目のように明確なストーリーを持ったコンセプトアルバムでもありません。

でも、ももクロちゃんとドラァグクイーンのお姉さま方がコラボすると、たちまち違った『色』を織り成してしまう不思議。

そして、様々なリズムや曲調の楽曲で構成されているのに、1つのストーリーを伴った『SHOW』として完成するという、間違いなく傑作の部類に入るライブです。

AT
AT

これは必見。

4/30(木):「シミズオクト Presents 氣志團万博2018 〜房総爆音爆勝宣言〜」

5/2(土):「シミズオクト Presents 氣志團万博2019 〜房総ロックンロール最高びんびん物語〜」

「ももクロちゃんとフェス」と言えば、これはもう気志團万博ですよ。

気志團万博が毎年開催されるようになった2012年からももクロちゃんも参戦し、以来9年連続で出場しているのは主催者の気志團とももクロちゃんの2組のみという栄誉。

もはやメンバーどころか、綾小路翔さんさえ「ももクロ万博」と言っているほど、ももクロちゃんにハマっている野外フェスです。

AT
AT

ええ、僕も毎年参戦しているのですが、マジで楽しいです。

僕は、ももクロちゃん以前はHR/HM畑の人間だったので、邦楽はほとんど聴いてこなかった口。なので、最初はももクロちゃんだけを目当てに気志團万博に行ってみたのです。

そんな僕でも、今や毎年欠かさず参戦する夏の終わりの恒例行事となりました。というのも、とにかく出演する人たちのラインナップがぶっ壊れている。アントニオ猪木から矢沢栄吉、田原俊彦、和田アキ子まで、いい意味でごった煮の気志團万博はすごく面白い。

そんなフェスの気風に合わせてか、ももクロちゃんたちもライブ中はやりたい放題。いつもの自分たちのライブとは一味違った姿を見せてくれます。

MEMO
特に、代表曲「行くぜ!怪盗少女」の曲中に毎年、ある種の“茶番”をやってくれるのですが、これが実にくだらない(褒め言葉)。

障害物競走をやったり、大縄跳びをやったり、デーモン閣下を彷彿とされる天地逆転唱法をやったりと、もうホントに何でもアリのバーリトゥードゥスタイルで攻めてくるのです。

さあ、2018年、2019年はどんなパフォーマンスが飛び出すのか……それは見てのお楽しみということで。

ちなみに年齢40オーバーの人は、ぜひ4月30日配信の2018年を見てください。あの本物の赤い「宇宙刑事」が登場しますから。

5/1(金): 過去動画特集+メンバー不定期報告会

個人的には一番楽しみにしているのがコレ。

かつて、24時間Ustreamやドキュメンタリー作品『はじめてのももクロ』などで、メンバーの下積み時代の過去動画が掘り起こされましたが、実はまだまだ世に出ていない映像があるんだそうです。

今回、同じくコロナ禍で活動できなくなったマネージャーさんたちが、これを機会に新たに掘り起こしくれた眠っていた映像の数々。どんな貴重映像が出てくるんでしょうか。

AT
AT

マジで楽しみ。

5/3(日・祝):「イナズマロック フェス 2019」

こちらはTMRこと西川貴教さんが企画して滋賀県で開催されている音楽フェス。ももクロちゃんも2014年~17年、19年と参戦しています。

イナズマロックフェスといえば、落雷や台風で中止になるなど、天候に恵まれない年もありましたが、2019年はももクロちゃんがフェスの大トリとして登場!

その大役に対し、ももクロちゃんはどのようなパフォーマンスで応えたのか?

実を言うと、僕はイナズマロックフェスには行ったことがないので、初めて見る同フェスでのパフォーマンスが単純に楽しみです。

5/4(月・祝):「ももいろクローバーZ 10th Anniversary The Diamond Four - in 桃響導夢」Day1

結成10周年を記念して行われた初の東京ドームライブの1日目。

10年丸わかりDay ~120曲を1日で聴かせます!~」と題し、ももクロちゃんが結成から10年で発表してきた楽曲全てを披露するというコンセプトのライブとなっています。

サブタイトル通り、ももクロちゃんの10年がギュッと詰まったライブ。果たしてどのような手法で120曲もの歌を聴かせてくれるのか?

ぜひお楽しみに!

5/5(火・祝):「ニッポン放送 ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo 〜バレンタイン DE NIGHT だぁ〜Z! 2018」

ももクロちゃんのバレンタインイベントの面白さは過去の記事で紹介したとおり。

【ももクロバレンタインイベント2020「裏」感想戦】百田夏菜子のパ・リーグ順位予想が凄すぎた 【ももクロバレンタインイベント「表」感想戦】「今を生きる」ことを教えてくれるライブの魅力

上記は今年2020年のイベントレポートとなっていますが、共通するのはライブとイベントと公開ラジオ収録がミックスされた、ゆる~いイベントであること。

毎年、本当にくだらない(褒め言葉)茶番もたっぷり用意されています。

ももクロちゃんの自然体が多く見られるので、ノンビリ視聴するにはこのイベントが一番!と思います。

AT
AT

ぜひ、お酒とおつまみ、もしくはスイーツを片手にどうぞ!

5/6(水・休):「ももクロ一座特別公演」

たぶん、これが今回の『こんな時は家にいろ!週間』の中で一番の目玉だと思います。

昨年8月に伝統の明治座で開催された「ももクロ一座特別公演」。

AT
AT

チケット争奪が激戦となった舞台で、僕も申し込んだ公演日全て落選しました。

また、商品化もされていないので、たぶん映像として世に出るのは初めてではないでしょうか。

厳密に言えば、千秋楽公演が映画館でライブビューイングされたので、「映像作品として初めて世に出る」は語弊があるかもしれませんが、いずれにせよ、この公演を無料で見ることができるんですから、これはすごいことですよ。

第1部の舞台は大江戸娯楽活劇。松崎しげるさん&国広富之さんの『トミーとマツ』コンビが脇を固めるドタバタコメディで、終始笑いっぱなしでした。いや、ホント、面白かったです。

MEMO
痛快娯楽活劇のコンセプト通り、メンバーのアクション、アクロバットにも注目してほしいですし、『トミーとマツ』コンビがそろっているということは、あのセリフが……?

また、第2部では明治座オリジナル演出のライブが行われ、これまたいつものライブとは一味違ったももクロちゃんのパフォーマンスが楽しかったですね。

第1部、2部トータルとして、明治座にもふさわしい一大エンターテインメントショーとして完成していたと思います。

アイドルのライブはちょっと……と敬遠しがちな人にも胸を張っておススメできる絶対に楽しい舞台。ももクロちゃんと時代劇、意外と合うんですよね。

ももクロ「MomocloMania 2019」感想【ももクロ】コロナで外出できないならコレを見ろ!「MomocloMania2019」BD/DVDが熱い!

いやあ、こう思い出しながら書いていくと、ますます今日21時からの『こんな時は家にいろ!週間』が楽しみでしょうがないです。

しかも、僕自身は本格的なGWはまだなのですが、今年はカレンダー通りの勤務日となりました。つまり2日(土)~6日(水)がお休みになったのです。

そして、なんとこれが会社勤めを始めてから約20年目にして、初の“まともな”GWの連休……!

仕事柄、GWも年末年始もまともに休んだことはなかったのですが(ちゃんと別の日に休んでます)、ついに僕のもとにも大学生時代ぶりに黄金週間がやってきた!

AT
AT

お久しぶり!!

まあ、こんな状況下なのでカレンダー通りのシフトになったというだけで、素直に喜んでいいのか分かりませんが……数カ月後には毎日がGW、正月休みになる可能性もあるわけで……

でも、生きてるんですから今ある条件、環境の中でも楽しまなきゃ損

というわけで、久々の大型連休を思いっきり『家で』楽しんじゃおうと思います。もちろん、夜は『こんな時は家にいろ!週間』を見ながらですよ。

皆さんも、GWは観光だ、ヒャッハー!なんてバカなことはせずに、お家で楽しく過ごしましょうね。

AT
AT

週末は競馬もありますからねー。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です