【悲報】エネイブルさん、つけられる種牡馬がいない……

【スプリンターズS予想】コース、枠、状態全て良し! ◎モズスーパーフレアV条件そろった

スプリンターズステークス2020予想

今週からいよいよ秋のGⅠシリーズが開幕しますね。さらに次開催から、限定的ではありますが、ファンの入場も再開するということで、これからますます競馬が盛り上がっていきそうな予感。

そのためにも日曜のスプリンターズSは好レースを期待したいですし、もちろん馬券もバッチリ当てたい。そして、日曜はそれで終わりではなくて、海を越えたフランスでは凱旋門賞が行われます。

昼も夜も日本、海外の最高峰の競馬を堪能できるなんて、なんとも贅沢な1日だぁ……なんて思っていたら、注目の3歳牝馬ラヴが回避し、さらにはA・オブライエン厩舎の馬が出走できないかもしれないという緊急事態らしいじゃないですか!

なんでも、A・オブライエン厩舎が使用している飼料から禁止薬物が出たということですが、詳しくは以下のニュースをどうぞ。

参考 Aオブライエン厩舎が禁止薬物被害?飼料から検出日刊スポーツ

で、A・オブライエン厩舎の所属馬ということは、武豊騎手が騎乗するジャパンも含まれているわけで、今年はエネイブル! ラヴ! ディアドラ! 武豊!といろいろ楽しみがあったのに、ラヴどころか武豊騎手まで出走不可能になるかもしれないなんて……

すでにクリーンな飼料に変更してから2日経っており、禁止薬物の成分がどれだけ体内から排出されているかですが、検査結果は3日夜に出るとのこと。なんとか出走OKになってほしいものです。

ただ、もしジャパン含むA・オブライエン勢4頭が出走不可となったら、強豪馬もゴソッと減るわけで、そうなったらディアドラのチャンスがグッと増えるということか……?

もちろんディアドラにはいい結果を残してほしいんだけど……複雑だ。

第54回GⅠスプリンターズS 予想と見解

さて、スプリンターズSです。こちらは出走16頭に明確なスピード争いで決着をつけてもらいましょう。

本命はズバリ、モズスーパーフレア

特に詳しく説明する必要がない快速女王なのですが、強調できるのはやはり中山とのコース相性。0秒1差の2着だった昨年の同レースを含め、中山1200mは5戦[3・2・0・0]とパーフェクト連対です。

そして、前走の北九州記念を叩いて今回は2走目。坂路でも抜群の動きを披露しており、体調は間違いなくピークに来ているでしょう。音無調教師ら陣営のコメントからも自信がヒシヒシと伝わってきています。

そこへ来ての1枠2番をゲット。この枠番なら、スタートさえ決めればスンナリと先手を取れるはずで、あとはスイスイとマイペース逃亡を図れる絶好枠。そうなれば追いつける馬はいません。

データ的にもスプリンターズSの1枠は過去5年で1勝・2着1回・3着2回、5年のうち4年で複勝圏内に必ず1頭は入っているのです。

春の高松宮記念は1着と言っても、繰り上がりというスッキリとしない形での戴冠でした。その分まで、今回こそは堂々の1位入線を決めてくれるはずです!

スプリンターズSの予想と買い目

◎②モズスーパーフレア

○⑩グランアレグリア

▲⑦ミスターメロディ

△⑨ダイアトニック

△⑬レッドアンシェル

△⑮クリノガウディー

穴⑭エイティーンガール

馬単②⇔⑩⑦⑨⑬⑮⑭

3連複②-⑩⑦⑨⑬⑮⑭

AT
AT

みんなで幸せゲットだよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です