【悲報】エネイブルさん、つけられる種牡馬がいない……

【高松宮記念2020回顧】運だけじゃないモズスーパーフレアの勝因、そして鮮烈だったグランアレグリアの差し

高松宮記念2020回顧

JRA・GⅠ史上初めて無観客で開催された高松宮記念。

結果も1位入線馬が降着という、あまりうれしくないことで競馬史に残ってしまいましたね。4頭横並びのゴールは非常に白熱していただけに、すごくもったいないですし、残念でした。

クリノガウディーの和田騎手は好位から巧みな立ち回りで好騎乗だったと思いますし、内にヨレてしまったときも懸命に立て直していましたが……

第50回GⅠ高松宮記念 回顧・総評

一番の勝因は前半の運び、そして回復した天気

結果として勝ったのは、逃げたモズスーパーフレア

昨年の大敗がありましたし、時計のかかる馬場では結果を残せていない。それだけに今回も厳しいかなと、個人的にはノーマークにしていたわけですが、そんな不利をモノともしない先行力でしたね。

1つは、8枠からでもスムーズに先手を取ることができたこと。

内のダイアトニックがかなり速いゲートでしたが、と言って逃げるような勢いではなく、また、モズスーパーフレアの1つ内隣りにいたナックビーナースがまったく行く気を見せなかったことで、思っていた以上に楽にハナに立つことができた。

前半3ハロンのラップは12.1-10.8-11.3(34秒2)。

重馬場ということを考えれば、まあ平均ペースだと思いますし、モズスーパーフレアにとってはちょうどいいマイペース。まったく無理なくハナに立つことができて、ストレスなく自分のペースで競馬をすることができた。

これが一番の勝因なのではないかと思います。

そしてもう1つ良かったことが、重馬場とはいえ、お昼前から晴れたことで馬場が回復傾向にあったことでしょう。

1分8秒7という時計は、やはり重馬場にしては速い。

また、前半戦の芝レースは外差しが利いていましたが、高松宮記念は上位4頭のうち先行した3頭がそのまま内から伸びてきていました。

また、上位入線馬の上がりタイムを見ても、逃げたモズスーパーフレアを除いて軒並み33秒台をマーク。重馬場で出るタイムではないと思いますし、やはり、レース前にはかなり馬場が乾いていたんだろうなぁと思います。

AT
AT

あくまで想像ですが……

それら含めて、今日はモズスーパーフレアのレースだったのでしょう。

最後のファイトバックに見た成長の跡

と言って、運や展開が味方しただけで勝てるほど、GⅠレースは甘いものではありません。

クリノガウディーに並ばれたとき、いったんは遅れかけましたが、そこからまたファイトバックして差し返す勢いでした。おそらくここが1年前とは違う点で、「成長を感じた」と音無調教師もコメントしています。

振り返れば、GⅢシルクロードSも重かった京都の芝ながら、勝ち馬から0秒2差の4着と、ギリギリまで踏ん張っていました。

今のモズスーパーフレアは、自分の形に持ち込めば多少のことでは崩れない、諦めない安定感を持つスプリンターに完成されつつあるのだと思います。

そして、鞍上の松若風馬騎手も見事なペース配分で、最後まで愛馬をゴールまで導きました。

確かにスッキリとした勝利ではないかもしれませんが、それでもJRA・GⅠ初勝利です。おめでとうございます。

次は大観衆の前で、華々しく先頭でゴールする姿を見たいですよね。

グランアレグリアが見せた底なしポテンシャル

一方、横並びでゴールした4頭の中で、モズスーパーフレア以上に最もインパクトがあったのは、2着グランアレグリアだったかもしれないですね。

中団より後ろの外差し勢が全滅する前残り展開の中、ただ1頭、それこそ飛んでくるように強襲してきたラストの脚は「圧巻」以外の何ものでもありませんでした。

上がり3Fは最速タイの33秒1。

ゴールがあと1m先にあれば、まとめて差し切っているようにも見えましたね。

初のスプリント戦ということもあり、最初は馬が戸惑ったのでしょうか。控えた阪神カップよりもさらに後方のポジションとなってしまいました。

先行勢が残った結果を考えると、この位置取りの差が出てしまったような形ですが、スプリント戦でも恐ろしく高いポテンシャルを見せたことは確かです。

次はもっとスムーズな競馬ができると思いますし、そうなれば今後、1200m~マイルまでのタイトルを総なめにできるのではないか――そう思ってしまうほどに鮮烈なグランアレグリアの初スプリント戦でした。

AT
AT

マイルでアーモンドアイとの対決、ぜひとも見たいです!

一番惜しかったのはダイアトニック

そして、一番惜しかったのが3着ダイアトニック

パトロールビデオを見る限り、正直、モズスーパーフレアはそこまで大きな不利を受けたようには見えません。ダイアトニックが1頭だけで不利をまるまる受けているような感じ。

なので、これがなければアタマ1つ最先着できてのではないか、と思えるほどに惜しい競馬でした。

前走は自分が加害馬になって、今度は自分が被害馬。因果応報といえばそれまでかもしれませんが、ダイアトニックもグランアレグリア同様に今後、千二からマイルまで幅広く活躍していきそうですね。

なお、人気の2頭、タワーオブロンドンダノンスマッシュは、馬場が回復傾向だったとはいえ、道悪が合わなかったのかなぁと。それくらい、いいとこなしの惨敗でしたから。

スプリント路線がまた混迷、頭1つ台頭するのは?

そして、タワーオブロンドンが覇権を手放し、対抗馬のダノンスマッシュも沈んだことで、またスプリント路線が混迷してきました。

上位に来た馬たちは、モズスーパーフレアを除けば、いずれもが千二路線の“ニューカマー”たち。

今回は馬場や展開が特殊だったこともありますので、スプリント界の勢力図はまだまだ安定しない戦国模様でしょう。ここから今年の秋にかけて頭一つ台頭するのはどの馬なのでしょうか。

個人的には、単純な能力比較で言えば、グランアレグリアが飛び抜けているような気がしますが、逆に千二や千四のペースに慣れちゃうと、マイルの方がかえって心配になりますよね。

ですので、2~4着馬が今後どのようなレースを使っていくのかも含めて、2020年スプリント&マイル路線はかなり面白くなってくるのではないかと思います。

今週のひとり大反省会

高松宮記念

1着 モズスーパーフレア

2着 グランアレグリア

3着 ダイアトニック

4着 クリノガウディー

5着◎シヴァージ

高松宮記念2020予想【高松宮記念2020予想】芝でシヴァージ、雨の道悪を泳ぐように差す!
日経賞

1着 ミッキースワロー

2着○モズベッロ

3着 スティッフェリオ

4着△サンアップルトン

5着穴アイスバブル

……

6着◎エタリオウ

日経賞2020予想【日経賞2020予想】今週も友道厩舎、◎エタリオウで的中得たりや応!
毎日杯

1着◎サトノインプレッサ

2着○アルジャンナ

3着△ダノンアレー

4着 メイショウラツワン

5着 メイショウダジン

毎日杯2020予想【毎日杯2020予想】武豊と新コンビ、◎サトノインプレッサが3戦無敗でクラシック名乗りだ!

高松宮記念はなんと!ノーマークにした馬が1着~4着を独占!!

AT
AT

これはひどい……

ただ、本命にした12番人気シヴァージが5着に健闘してくれました。グランアレグリアと同じ上がり最速33秒1の脚で!

これはもう、日曜午後からお日さまが出るくらい晴れてしまったことが誤算でした。先にも書いたように、発表は「重」でもそれ以上に馬場が回復していたんだと思います。

あと1秒、勝ち時計が遅ければもっと勝負になったと思うんですよ。

それでも、33秒1なんて数字をマークできましたし、今後、良馬場でも結構やれそうな雰囲気ではありますよね。

また、もともとダートで走っていた馬ですから、今後は二刀流スプリンターとして活躍してほしいなと思います。

そして、高松宮記念の予想記事では

AT
AT

「シヴァージとセイウンコウセイとグルーヴィットが3頭、手をつないで1、2、3着を決めてくれたら、どえらい配当になるやろなぁ……グフフ」

と皮算用していたわけですけど、結果、5、6、7着と仲良く手をつないでゴールしてくれました……ぴえん

一方、土曜日は、安い配当ですが毎日杯で馬単、3連単を的中。

サトノフラッグといい、アドマイヤビルゴといい、そして今回のサトノインプレッサといい、僕の◎という酷量を背負っても勝ってくれるのはユタカさんだけのような気がしてきましたよ……

しかし、慌てずに馬の間を割った武豊騎手の冷静な騎乗はさすがでしたが、そこから一瞬のうちに差し切ったサトノインプレッサもとてつもない能力馬ですね。

次は皐月賞になるのか、NHKマイルカップか、ダービーか。いずれにしても、また1頭魅力的な3歳牡馬が現れました。

マーチステークスの予想

そして、雪のため31日の火曜日に順延となったGⅢマーチステークスは、もう今からじたばたと考えても仕方ないですし、19時半からももクロちゃんのYouTubeライブ「家にいろ!TV」を見たいので、すでに公開している予想を変えずにこのまま行きます!

マーチステークス2020予想 【マーチステークス2020予想】好調メイショウワザシの逃げ、53歳・柴田善臣の腕に託す!

大丈夫です、柴田善臣騎手がベテランらしい巧みな先行で押し切ってくれます!

もしよろしければ、今週3レースはこんな予想でしたけれど、マーチSの予想も参考にしていただけましたら幸いです。

なお、次週のGⅠ大阪杯の有力馬解説&分析も週明けにアップしていきますので、ぜひ来週もお時間ありましたら当ブログに遊びに来てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です